サロン・整体・エステ・接骨院の開業を目指す人のためのメディアサイト「EGG(エッグ)」

BEMANA(ビマーナ)、星佳予子さん|お客様にとっては「来店する以外の時間」も大事─リピート率を増やす顧客体験のコツ

「リピート率がなかなか上がらない」というのは、店舗運営をする上でよく発生する問題ではないでしょうか。新しいお客様に来ていただいても、なかなか次の来店につながらず、苦い思いをするオーナーの方もいらっしゃると思います。

 銀座でリフレクソロジー(反射療法)のサロン『BEMANA(ビマーナ)』を運営する星佳予子さんも同じような問題に直面していました。

 

「手軽に立ち寄れることがリピートにつながる」

「来店した後の行動の流れも大事」

 

安定した売り上げの秘訣について星佳予子さんへお話を伺いました。

「様々な症状に対応でき、すぐに結果が出て、持続する」の三拍子がリピートの秘訣

──本日はよろしくお願いいたします。まずはお店のコンセプトについて教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。お客様が風邪を引くなど、病院にいくほどではない症状になられた際、立ち寄っていただけるようなサロンを目指しています。

 

──最近、エステや整体のお店は増えていますが、他のお店と差別化されているポイントを教えていただけますか?

自宅にいるような、リラックスできる空間づくりには配慮しています。あとはお客様に合わせた施術をすることも大事にしているポイントです。

 

弊店では、『ソレンセン式神経反射療法』という方法を取り入れ、脳への伝達を促進しています。

即効性や持続性が期待できるため、リピートしてくれるお客様も多いです

 

 

──月間ではどれくらいのお客様が来店されるのでしょうか。

1人で店舗を運営しているということもありますが、40~50名ほどです。1日に2名ほど来られるペースです。リピート率は年々高くなっています。

 

「お客様の実際の声をSNSで紹介」SNSでの集客のコツ

──新規のお客様はどのようにしてご来店されるのでしょうか。

ほとんどが紹介でご来店されます。そのお客様からまたお友達をご紹介していただくといった流れでつながっていきました。今では紹介はもちろん、Facebookからご来店いただくことも増えています。

 

──今はどのくらいの頻度でSNSを更新されていらっしゃいますか。 

大体1週間に1回ほどです。お客様への施術の実例として「載せて良いです」という方はご紹介させていただいているのですが、そうした投稿の反響は良いと感じています。

 

また、月に一度体験会を行っています。通常は1時間から90分かかる施術を30分ほどで体験していただくというコンセプトですが、その体験会へFacebookからお友達の紹介で来ていただくことはしばしばあります。

 

「プロに任せるのはやはり大事」ホームページを委託し訪問者増加

──独立すると、集客や事務処理など、諸々大変になると思います。どのように対応されていったのでしょうか。

最初は全て自分で対応していました。ホームページも自分で作っていたのですが、やはり難しく、開業して2〜3年経った頃にプロの方にお願いして作成していただきました。そのタイミングでホームページからの問い合わせが増えるなど、反応が良くなりました。プロに任せることはやはり大事なのだと実感しました。

 

また、オープン10周年の際も、お客様にWEB関連の方がいらっしゃったため、その方にホームページをリニューアルしていただきました。そこからまた反応が良くなったと感じます。お問い合わせの数も確実に増えています。

 

こうした経験から、任せるところは任せるということを意識するようになりました

 

2ヶ月目から売り上げが急に上がらず、継続が危うくなった

──開業するまでの経緯について教えていただけますか。

もともとOLをしており、30歳のときに下着販売の代理店を始め、独立をしました。そこから10年ほど経ち、下着を買いに来るお客様に何かまた違うサービスを提供出来ればと思い、現在の施術方法を学び始めました。

 その後、お客様が全くいない中、開業しました。

 

──独立を考えた理由はなんだったのでしょうか。 

当時、私と同世代の方で、独立を考えている方は少なかったと思います。ですが会社組織にいるとやりたいことができないという悩みがありました自分でやったほうが時間をコントロールできるのではと思い、独立を考えました。

 

──お客様が全くいない中で開業されたということで、開業当初の集客はどのように行なったのでしょうか。 

実は、一緒に技術を学んだ方と2人で始めまして、1ヶ月目は友人を中心に来ていただき、売上は想像していたよりも多くありました。「これは上手くいっているのではないか」と思っていたのですが、2ヶ月目になると急に売上が上がらなくなってしまいました。

 

一緒にやっていた方も「これでは続けられない」ということで辞めてしまいました。私1人で広いスペースをどうやって回していこうと悩み始め、そこからは大変でした。

 

──それは大変ですね…。そこからどのように集客されていったのでしょうか。

友人からは「1年間は赤字を覚悟でやったほうがいい」という言葉をもらっていました。そのため覚悟はしていたのですが、「広いスペースで、家賃をどうやって稼ごうか」「借りてしまっているし、どうにかしなければ」ということで頼ったのが、知り合いのブティックさんでした。

長くお付き合いがあったため、たくさんお客様を紹介していただけました。そこから少しずつ増えていったのですが、リピートしていただくまでは至りませんでした。

 

「手軽に立ち寄れる」ことが、リピート率増加につながった

──そこからリピート率が上がっていくに至ったきっかけはありましたか?

ある日、来てくださった年配のお客様から「顔を施術してほしい」とご依頼がありました。70代の方だったと思うのですが、やはり年齢を重ねても、お顔のケアは重要だと気づき、フェイシャルを取り入れることにしました。

 

するとお客様のリピート率が上がるようになりました。女性をターゲットにしているなら、もっとフェイシャルを学ばなければと感じ、ソレンセン式の神経反射療法のフェイシャルを学び始めると、だんだんと固定のお客様が増え、売り上げも安定していきました。

 

当時はボディトリートメントしかやっていなかったため、お洋服を脱いで、施術をして、着替えて……という時間が最低でも2時間以上かかっていました。しかし、フェイシャルだけだと1時間ほどで施術ができます。手軽に立ち寄れるというのがお客様にとってメリットになりました。

 

そしてブティックさんのご紹介ということもあり、顔をきれいにし、気分が上がった状態でお洋服を買いに行くといった一連の流れを作っていくこともできました。

 

「専門用語を使って発信してはいけない」みんなが分かる言葉で伝える工夫を

──本日はありがとうございました。最後にこれから開業する方、苦労されているオーナーの方に向けてメッセージをいただけますでしょうか。

ありがとうございました。今は色々な手段がありますので、それらを積極的に活用されることをオススメします。当時はまだブログすらやっている方が少なかったため、本当に周りの友人のアドバイスが貴重でした。

 

この仕事をしていると、友人にも専門用語を使ってしまうことがあるのですが、それが逆に分かりにくくなり、伝わらないことがありますなので、皆さんが分かる言葉で情報を発信していくことも大事ではないでしょうか。

 

※記事協力:山口 遼大

プロフィール

星佳予子

 

・自然治癒力を高めるなら東京銀座のリフレクソロジー(反射療法)サロン BEMANA − ビマーナ –

http://www.bemana.net/

 

〒104-0061
東京都中央区銀座1-13-5 花ビル3F

TEL.03-3563-1802
受付時間:11:00~19:00(最終受付) 定休日:不定休

 

SNSでフォローする