サロン開業を目指す人のためのメディアサイト「EGG(エッグ)」

快適リラク・川村 一石さん|「仲良くなった同業者を、3人ほどヘッドハンティング」採用につながるSNS活用術

SNSは流行っているけれども、どう活用して良いかわからない……

ホットペッパービューティーを契約したものの費用対効果がイマイチ……

など、集客や採用でお悩みのサロンオーナーの方は多いのではないでしょうか。

 

現在4店舗(※2018年12月現在)のサロンを経営されている快適リラクの川村一石さんは、サロンの同業者に向けての情報を積極的に発信し続けたことで、従業員の雇用ならびにサロンの経営に成功されてきました。

 

今回は川村さんに、そのエネルギーの源と成功の秘訣をおうかがいしました。

 

「体だけでなく、心も安らぐ」ことを大切にするサロン

ーーサロンのコンセプトをお伺いできますか?

社会に快適さと活力と安らぎを提供するという経営理念があります。

 

この仕事を始めた当初は、コンセプトや経営理念はなくスタートしましたが、途中から、やはり自分たちの主軸が必要と感じ、経営理念を作りました。

私が、リラクセーションサロンに限らず「いいお店を見つけたな」と思えるのは、快適で、行くと活力をもらえて、心が安らぐ、という3つが揃っている時でした。

リラクゼーションサロンですので体をほぐしに行くのはもちろんですが、疲れ果て、落ち込んでいるお客さまでも、施術が終わって帰るときには体も心も軽くなって、活力を得ていただけるよう取り組んでいます。

 

整体やリラクゼーションサロンは、病院のように行かなければ死んでしまうものではありませんが、体のメンテナンスとしてお越しいただけたらと考えています。

 

来てくださったお客さまには、お店にいる間だけ気持ちよかったと思っていただくのではなく、家に帰った後の生活にも活力を持っていただきたいと思っています。

 

「口コミを促進するクーポンを発行」ホットペッパービューティーを効果的に活用する

ーー集客はどのように行われていますか?

メインはホットペッパービューティーへの掲載です。
あとは看板や、ティッシュ配りのチラシなどです。

 

ーーホットペッパービューティー経由の方は、このサロンのどういった部分に魅力を感じて来店されますか?

口コミの数です。

ホットペッパービューティーで、ただお金を払って掲載しているだけでは、効果は最大化できません。自分たちで上手に活用する必要があります。

弊店ではまず、口コミを集めるために口コミを投稿してくださった方へのクーポンを作成しました。口コミが30〜40件になってくると、お客さまに安心して来ていただけるようになりましたので、種まきの期間はやはり重要です。

 

SNSの目的は、集客ではなく「採用」同業者に向けて発信

ーーSNSは使用されていますか?

店舗のTwitter、Facebookアカウントがあります。また、私自身も代表としてFacebook、Twitter、YouTubeなどを使用しています。

私個人のSNSに関しては、こまめに更新しています。ただ、一般のお客さま向けではなく、スタッフの採用を目的としています。どのような会社なのか、どのような人が代表を務めているのかというブランディングに注力しています。

 

集客はホットペッパービューティーや広告で上手くいっていますが、今はセラピストの人材不足なので、同業者からのイメージ向上や、弊店に転職してみたいと思ってもらうためにSNSに力を入れています。

セラピストの方は技術の向上心が強く、「いろいろなお店で修行したい」という方が多いので、SNSに講座の告知をすると、同業者の方が参加してくださります。

また、お客さまから見ると、「向上心があるサロンだ」と思っていただけるという効果もあり、同業者へのアプローチが結果的にお客さまから見て安心に繋がっていると考えています。

実際の効果としましては、同業者がひらいているセラピストの集まる会でヘッドハンティングをして、3人ほど私の店で働いてくれることになりました。本来であれば採用単価は1人10万円位かかるので、単純計算で30万位の価値があることになります。

 

「やってみなはれ」の精神に基づき、とりあえずなんでもやってみる

ーー開業されてから今までの成功事例を教えてください。

実は私はサロン業界の経験がほとんどありませんでした。ですがその分、他の業界のことを知っていたので、サロン業界の方がやらないことをやりました。

 

例えば、ノベルティーでお菓子を配りました。サロンのように健康を得るところでお菓子を配るというのは、この業界だけで取り組んで来た方はやらないことです。

人手が足りなくなったときには、不動産業の経験より着想を得て、都内の整体学校をリストアップし、スタッフを紹介してもらえるようにテレアポを行いました。

 

サロン業界の方は、新しいことへ取り組めない方も多いのですが、私は思いついたことを片っ端から行ったことで、成果につながったのではないかと思っています私が参考にしているのが、サントリーの創業者の理念である「やってみなはれ」というものです。

これは「とりあえずやってみろ、やってダメなら変えればよい」という考え方で、その理念に基づき、とにかく思いついたことはやってみました。

 

「サロン業界以外の人とも話すべき」視野を広くもつために経営者が集まる広尾の座禅会へ

ーー経営についてはどのように学んでいますか?

セミナーや経営者が集まる会に、毎月顔を出しています。

スティーブ・ジョブスが座禅をしていたこともあり、座禅の考えを取り入れようという発想で広尾のお寺で開催されている経営者や管理職クラスの人が集まる座禅会があるのですが、そのあとの懇親会で経営者の方たちとお食事会をさせてもらっています。

顧問会計士の先生、弁護士、社労士、飲食、家事代行サービスの会社の経営者、数百人の会社を経営している経営者など、いろいろな業種の方たちから話を聞くと、先入観がなくなり、視野が広がり、経営でも様々な視点から考えることができるようになります。サロン業界の方が独立するときは、サロン業界の方だけでなく、様々な業界の方とお話しするべきだと思っています。

 

独立・開業する方向けの起業塾を2019年に設立予定

ーー今、新しく挑戦されていることはありますか?

これから独立・開業する方向けの起業塾を立ち上げようと思い、私自身が知っておけばよかったと思うことを資料にまとめています。

人を雇用するといろいろなリスクがあり、事前に知っていれば防げたことがたくさんありました。私はまだまだ人に教えるのは早いと思っていたのですが、独立してから4〜5年ぐらい経ち、今のお店の規模になってきたからこそ、実践的なアドバイスができると思いました。

自分の従業員がセクハラ騒ぎで訴えられそうになったり、労働基準局にかけ込まれそうになったりということは、大きな会社の経営者の方はあまり話そうとしません。私であれば、どうやったら防げるか、起こってしまった場合はどう対処すれば良いか、など、実践的な話をたくさん知っていますので、それを届けたいと思っています。

起業塾は2019年からスタートする予定です。

 

「独立するということは、公の人になるということ」情報を発信する能力を身につけるべき

ーーこれから独立・開業したい方に向けてアドバイスをお願いします。

独立する前は、1年間給料がなくても生活できるくらい、お金を用意した方が良いでしょう。

人はお金がなくなると心の余裕がなくなり、心の余裕がなくなると的確な判断ができなくなります。借り入れしてでも貯金でも良いので、1年間給料 0円でも問題ない状態にすることが望ましいです。

 

ーーなるほど。的確な判断をするためには確かにお金は必要ですね。

はい。あとは今の世の中ですと、インターネットでの情報収集はもちろんですが、情報発信力も身に付けておいた方が良いです。

 

サロンや整骨院関係の方は、人前に出るのが嫌いな方が多いのですが、お店をやるにしても会社の社長になるにしても、独立するということは、公の人である必要があります。

 

「私はどういう人で、何をやっているか」ということを自信を持って積極的に言えるようになった方がよいです。

 

まだ独立していなかったとしても、InstagramやFacebookなどを使って、自分から発信することが大事だと思います。

 

※撮影協力:松下 晃太
※取材協力:宇野 貴子

プロフィール

川村 一石

 

・ストレッチ&ボディケアサロン 快適リラク
http://kaiteki-riraku.com/

千川店
〒171-0043  東京都豊島区要町3-44-6 東信ビル2階

自由が丘店
〒152-0035  東京都目黒区自由が丘1-13-12 五十嵐ビル2階

快適リラクはマッサージ好きに大好評の「隠れ家」整体サロンです。千川駅から徒歩1分の千川店と、自由が丘駅から徒歩1分にある自由が丘店の2店舗を運営しています。日頃の疲れをとるなら「快適リラク」。「心地いい」本格的な技術と「通いやすい」リーズナブルな料金体系で、地域のお客さまから長く愛される整体マッサージサロン店を目指しています。

 

・もみの匠

下赤塚店( http://mominotakumi.com/shop_shimoakatsuka.html
〒175-0092  東京都板橋区赤塚2-1-14 入山プラザ403

白山店( http://mominotakumi.com/shop_hakusan.html
〒112-0001  東京都文京区白山5-36-9 興和ビル2F

 

もみの匠では、ていねいに全身をもみほぐすことで、お客様の日常生活・お仕事などで溜まった疲れを気軽に解消していただいて、健康維持&病気予防のお手伝いをいたします。

もみの匠各店は駅から徒歩数分という好立地にあり、お仕事帰りのサラリーマンやOLの方々やご近所のみなさまにご愛顧いただいております。

 

SNSでフォローする